読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

toshiwithlove’s diary

Knocking around freewheelingly all over the world.. Fighting against the Japanese higher bureaucy from outside Japan. 'Coz, coscously or unconsciously, we, Japanese are mentally controlled by them and we can't enjoy our lives. In other words, Japanese a

Y!ニュースに投稿したコメントへの反応

Y!ニュースに投稿したコメントは、名前を20文字のペンネームにできるので、メッセージとして

地震予知不可、年間二千億円は被害者救済に」

というメッセージを名前にしています。

このブログは、佐野由自という方のブログに触発され、日本の問題点を、海外から指摘できないか、1人でも多く、たとえ短期でも、日本脱出のお手伝いができないかと思い始めました。

「犯罪報道の問題点」、「海外派兵」「原発」などで問題の指摘や改善を提案し、多くの方々に支持して頂きました。

     コメントの中で、支持と不支持の割合が予想外のものがあり、いくつかピックアップしたいと思います。

(1)「加納竜 60歳でパパに…32歳年下妻との間に9月に女児が誕生(デイリースポーツ) Yahoo!ニュース」

私のコメント

「やっと性的マイノリティーへの偏見が改善する兆しが見え始めたが、年令も一緒ですよ。何才で結婚しようが、何才の相手だろうが、何才で子供を作ろうが、良いじゃないですか。まだ「結婚適齢期」という言葉が死語になりきっていないのでしょうね。「寿退社」も生き残っているのかな。」

                       支持 19      不支持11

支持・不支持の数自体、多くはないのですが、投稿後すぐに、2対1の割合で少しづつ増えていきました。

ショックというより、虚しさで寂しくなりました。日本って、他人の生き方に寛容でない人が、

こんな割合でいるのかという感じです。