toshiwithlove’s diary

カカオトーク、toshiwithloveで連絡可能です。東南アジアの観光や移住に関する質問にお答えします。ホーチミンの現地ガイドもしています。

吉田羊の3つのニュースから見えるもの

20歳年下中島裕翔との熱愛

http://pixls.jp/I0000122

Hey!Say!JUMP中島裕翔と7連泊の熱愛

年齢差20歳という熱愛は、どうしても犯罪のようにおもわれてしまうが、フランスの新大統領マカロン氏の奥様のブリジットさんは25歳年上、日本の磯野貴理子は24歳年上。内海桂子も24歳年上で、特にフランスのマカロン大統領の場合、男子高校生の時からの人間的な尊敬に基づくもので素晴らしい関係だと思う。



14才年上でお金持ちの落語家の昇太との熱愛

https://www.google.co.jp/amp/s/geinou-news.jp/articles/吉田羊-結婚.amp

これも週刊誌に写真を撮られた相手が落語家の独身の春風亭昇太さんで、反対に14歳年上のオジサン。昇太さんは、笑点の司会に抜擢されるなど確固たる地位を確立している落語家だ。



「もらってくれる方がいればねぇ」

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170530-00000109-sph-ent

好感度狙いの発言、「死ぬまでに結婚はしたいけど、もらってくれる方がいればねぇ」という吉田羊の言葉だが、前の2つのニュースと違って、最後のこれだけが、大嘘つきで、平気で嘘つくことで好感度が上がるという変な日本らしいニュースだ。