toshiwithlove’s diary

カカオトーク、toshiwithloveで連絡可能です。

31才でリタイアした女性のニュース

31才で1億円貯めてリタイアした女性

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170311-00010000-binsider-int

このニュースで彼女の言葉、

「みんな意識していないと思うけど、わたしたちは『働くため』にたくさんのお金を使っている。わたしはそこに気づいたんです。毎日の通勤にいくらかかる? プロフェッショナルに見える服装とそれをクリーニングに出すお金は? 子供のいる人たちは託児所などにいくら出費しているの?」

「何を持っていなければならなくて、何があれば快適に過ごせるか。そして何を諦める必要があるか」

「生きるために働く」か「働くために生きる」か

クリスティ・シェンさんが言ってることは、

ふたつです。

せっかく仕事で稼いだお金を、仕事のため使うっておかしいと、優先順位を考える大切さです

手段と目的を混同してしまっている日本人にとって、理解しにくいかも知れませんが、仕事が一番、大切だと思い込んでいませんか。

感動的なニュースでした。