toshiwithlove’s diary

カカオトーク、toshiwithloveで連絡可能です。東南アジアの観光や移住に関する質問にお答えします。ホーチミンの現地ガイドもしています。

「パパ活」って、ご存知ですか。

パパ活とは

昔、「夕ぐれ族」という愛人バンクが流行語になった時代がありました。

「就活」から、いろいろな言葉が生まれています。婚活、終活・・・

パパ活は、現代版の夕ぐれ族です。

インターネットの時代なので、SNSが仲介をします。実体は、出合い系サイトそのものです。

実際に、やってみての出合い系との違い

出合い系は、圧倒的にサクラが多く、会うように思わせ、男性客に通信費を多く支払わせます。

また、売春や、ボッタクリバーへ誘導するタイプもあります。

実際にお金に困っている女の子が多い。

男性だけが有料なのは同じですが、従量制でなく、期間単位の会員費なので、サクラの役割は大きく違ってきます。

会ってみると女性の被害者が多そうでした。

金に困って登録する女性が多いことから、詐欺のターゲットにされるようです。

古い手口の「カード現金化詐欺」など、よく多重債務者がひっかかる手口が多いようです。

なんと「乗り逃げ」が簡単に成功

実際に被害にあった女性によると、「月に数回セックスするだけで、毎月三十万円が手当・・」と

聞くと、嬉しくなってセックスをしてその日は交通費として5千円か1万円だけもらって帰るが、その後、連絡がなくなったそうです。

第三者の装うブログやサイトに要注意

「1カ月で50〜100万円のお手当が貰えるパパ活の方法」と「私がお金持ちのパパを見つけたコツ・・」とか、お金に困っている女の子には夢のような飛びつきたくなるような記事を書いてあるブログは業者か、業者の関係者が書いたデタラメなのだが、ひっかかる人が多そう。

男性側も、「無料でパパ活募集の女の子の探し方」など、明らかに第三者のフリをした販促活動のブログやサイトが多い。